language
MENU

社員紹介/酒井敦

酒井敦

常に向上できる
技術者でありたい

(株)エリッツホールディングス
システム開発(社内SE)/2012年入社/新卒入社

酒井敦

仕事内容

<?php echo strip_tags($post->post_title);?> 仕事内容

社内のコンピューターシステムの保守・運用・開発
コンピューター機器の管理が主な仕事です。

1日のスケジュール

<?php echo strip_tags($post->post_title);?> 1日のスケジュール

    • 10:00

      出社、掃除、朝礼

    • 10:30

      メールチェック、夜間のシステム動作確認

    • 11:00

      各部署からの依頼対応

    • 12:00

      営業店舗へパソコンの修理に行く

    • 13:30

      お昼休憩

    • 14:30

      社内システムの改修

    • 16:00

      各部署からの依頼対応

    • 18:30

      書類整理

    • 19:00

      退社

大切にしている価値観

5W3Hは特に意識しています。いつ、どこで、だれが、というのをはっきりと明確にしていかないと、後々になって伝わっていなかったり、物事が進んでいなかったりとトラブルも起きやすくなります。またシステム開発課では毎日、売上の集計も行っています。その関係上、毎日社内システムがきちんと正常に作動しているか、という事がとても大切になってきます。また、他の部署からの依頼などが都度舞い込んできます。イレギュラーが起きた時にも5W3Hがきちんとできていると、それぞれが自分の役割を全うできるので大切だと思っています。

  • 将来のビジョン

    良いプログラマーになりたいです。プログラマーはひたすらに性能の向上を求めていきますので、自分の作りたいものや、会社が求めるものをきちんと形にできて、使えるプログラムを作っていきたいです。終わりがないからこそ面白いと思ってます。それが技術者であるかな、と。

  • 研修について

    研修については、ここ数年は講師側になる事の方が多くなっています。社内システムは使いながらでないと中々理解しにくい部分もありますので、どう伝えるかをまだまだ模索しています。

  • 休日の過ごし方

    続けているのはプログラミングの勉強ですね。あとは学生時代の友人と遊びに行ったり、ゆっくり寝てたりします。

  • エリッツを選んだ理由

    自宅から通いやすかったというのが1番の決め手でした。私が就活してた時はIT系の企業はほとんど大阪にしかなく、京都でシステムエンジニアができる会社がありませんでした。あとは「人が使うためのシステム」が作りたくて、しかもただの下請けではなく、システム全体が把握できて、自分で動かしたいという気持ちがありました。その点がエリッツでは叶えることができたので、1番の魅力でした。

  • 社員からのメッセージ

    就業場所が駅から近かったり、本社勤務なので転勤がなかったりと、働く環境としては整っていると思います。あとは業務上いろんな部署との関わりがあるので、いろいろな考えを持った人とコミュニケーションが取れます。これは少し意外なのではないでしょうか。

  • 仕事のやりがいや楽しさ

    自分で仕事を完遂するまでできることです。設計して、作って、動作確認して、感想を受け取ってまた改善してという、最初から最後まで一貫してできることが楽しいです。

お気軽にどうぞ

応募前にエリッツ社員に実際に話が聞いてみたい方へ

エリッツホールディングスでは採用の応募前に社員の方と会って現場の話を聞いて頂く機会を設けております。社員紹介ページを見て頂き、会いたい社員がおりましたらお問い合わせフォームより、お問い合わせ内容に「社員の〇〇と会いたい」という旨記載ください。こちらから折り返し連絡させていただきます。

応募について

エリッツを知る